ズートピア ジュディ 子供 声優 5

『トイ・ストーリー』といえば、個性的なおもちゃのキャラクターが大人気ですよね。 ズートピアは2016年に公開されたディズニーがお送りするコメディーアドベンチャー映画となっています。 2017年にはアニー賞やアカデミー賞にも受賞されるなどかなりの大作となりました。 主人公とヒロインのニックとジュディも 『カーズ』は、1台のレーシングカー・マックィーンを中心に、友達や恋人、ライバルなど、たくさんの車のキャラクターが登場します。 Box Office: 'Batman v. Superman' Smashes Superhero Record(米興収情報:『バットマン対スーパーマン』スーパーヒーローシリーズの最高記録を樹立), Batman v Superman sets superpowered record at UK box office(『バットマン対スーパーマン』イギリス史上最強の興収), Eddie the Eagle soars at UK box office while Batman v Superman crashes(『エディ・ジ・イーグル』英興収で華麗に羽ばたきスーパーマンを倒す), Zootopia (2016) - International Box Office Results(『ズートピア(2016)』国際興行収入), ‘The Jungle Book’ Packs $136.1M Offshore As WW Cume Nears $300M; ‘Batman V Superman’ At $516M Overseas – Intl B.O.(『ジャングルブック』1億3610万ドル・全世界で3億ドル間近、海外では『バットマン対スーパーマン』5億1600万ドル), ‘Captain America: Civil War’ Rages Offshore With $220M 2nd Frame, $497M Cume; ‘Zootopia’ Crosses $950M WW – Intl B.O.(『シビル・ウォー』海外で2億2000万ドル、『ズートピア』全世界9億5000万ドル突破), Рейтинги фильмов - самые большие кассовые сборы(映画評価 - 歴代興行収入ランキング), German Box Office: 'Zootopia' Rules for Third Weekend; 'Divergent: Allegiant' Disappoints(独興収:『ズートピア』3週目を制す――『アリジアント』期待外れ), Korea Box Office: ‘Zootopia’ Retains Weekend Top Spot(韓国興収:『ズートピア』週末興行ランキング1位に), Whiskey Tango Foxtrot Archives(WTFアーカイブ) - BoxOffice Pro, Zootopia Just Broke One Of Disney's Records, Get The Details(『ズートピア』ディズニーの記録をまた一つ破る その詳細は) - CINEMABLEND, 'Zootopia' is still king of the box office jungle, besting '10 Cloverfield Lane' and all other rivals(『ズートピア』未だに興収の王者、その他トップ10には『クローバーフィールドレーン』など), Box Office: 'Zootopia' Roars to Record $25M Saturday in China, Nears $100M(『ズートピア』中国でも吠える いよいよ10億ドルへ), http://www.rollingstone.com/movies/reviews/zootopia-20160303, ‘Zootopia’ $73.7M Opening Sets Record For Original Disney Toon; ‘London’ Raises $21.7M; ‘Whiskey’ Trips(『ズートピア』7370万ドルを記録しディズニーオリジナルアニメ映画の金字塔を打ち立てる、他), http://www.nytimes.com/2016/03/04/movies/zootopia-review.html, http://variety.com/2016/film/reviews/zootopia-film-review-1201703504/, “Zootropolis review – Disney’s animated odd couple has a perfect chemistry(ズートロポリス:ディズニーアニメの凸凹コンビは相性バッチリ)”, http://www.theguardian.com/film/2016/mar/27/zootropolis-review-disney-animated-odd-couple-mark-kermode, “Zootropolis is the Chinatown of talking animal films - review(ズートロポリスは喋る動物映画のチャイナタウン)”, http://www.telegraph.co.uk/film/zootropolis/review/, “Burn your princess dress: Disney's new heroine is a badass feminist rabbit(お姫様ドレスなんて燃やしちゃえ――ディズニーのニューヒロインはイカれたフェミウサギ)”, http://www.telegraph.co.uk/women/life/burn-your-princess-dress-disneys-new-heroine-is-a-badass-feminis/, Japan Box Office: 'Zootopia' Passes $42M, Beats Previous Weekend Haul Again(日本映画興収:『ズートピア』日本で4200万ドルを突破 ), http://www.cinemacafe.net/article/2016/04/15/39720.html, 疯狂动物城:看不见的手"搞"看不见的宣传(ズートピア:見えざる手は見えざる宣伝をする), China Newspaper Calls ‘Zootopia’ American Propaganda(中国紙、ズートピアをアメリカのプロパガンダ扱い), 【聖林裏表】ディズニー映画「ズートピア」は米のプロパガンダ!? ハリウッドで米中摩擦, The 17th Annual Golden Trailer Award Nominees(第17回「ゴールデン・トレイラー・アワード」ノミネート対象作品), Teen Choice Awards 2016 Nominations Announced: See the "First Wave" of Potential Winners(TCA2016ノミネート作品発表: 勝者候補の"ファースト・ウェーブ"を見てみよう), The Jungle Book, Zootopia, & Craft Artists to be Honored(『ジャングル・ブック』『ズートピア』『模型作家』受賞), Justin Timberlake & Alexandre Desplat Among Winners At Hollywood Music In Media Awards(ジャスティン・ティンバーレイク、アレクサンドル・ディスプラット――ハリウッドメディア音楽賞の受賞者と共に), ‘La La Land’ Scores Three Hollywood Music in Media Nominations(ラ・ラ・ランド、3部門で受賞), Horrible Histories, TrueTube lead BAFTA Children’s noms (黒歴史:TrueTubeがBAFTAの子供投票を不正操作), British Academy of Film and Television Arts, New York Film Critics Circle Awards: See the full list of winners(ニューヨーク映画批評家協会賞:受賞者一覧), The 2016 WAFCA Awards Nomination(2016年WAFCA賞ノミネート一覧)s, AFI Awards: Best Of 2016 Film List Includes ‘Silence’, ‘Hacksaw Ridge’ & More(AFI賞:『サイレンス』『ハックソー・リッジ』他、2016年の傑作映画), San Francisco Film Critics Circle Nominations! 動物たちが人間のように、リアルに生活する様子を描いた、ディズニーアニメーション『ズートピア』。, 世界最高峰のCG技術で再現された、キャラクターの表情や毛並みは、とても魅力的ですね。, そこで今回は、『ズートピア』をもっと楽しむため、日本語・英語吹き替え声優を画像付きで紹介し、後半では知られざるトリビアをご紹介します。, 竹内順子 (“Go back to the forest, predator!” a sheep shouts at a cheetah. (サンフランシスコ映画批評家協会 ノミネート作品), 'Moonlight' Named Best Picture by San Francisco Film Critics Circle, San Francisco, Boston, Toronto, NY Online Critics Spread Awards Honors (サンフランシスコ、ボストン、トロント、ニューヨークオンライン映画批評家協会が受賞者を公開), La La Land Leads with 12 Nominations for the 22nd Annual Critics' Choice Awards(『ラ・ラ・ランド』ほか 第22回放送映画批評家協会賞 受賞作品12点), San Diego Film Critics Society Nominations 2016(サンディエゴ映画批評家協会 2016年のノミネート作品), San Diego Film Critics Society’s 2016 Award Winners(サンディエゴ映画批評家協会 2016年の受賞者), DFW Film Critics Name 'Moonlight' Best Film of 2016(DFW映画批評家協会賞『ムーンライト』が2016年の最優秀映画に), Dallas–Fort Worth Film Critics Association, The 2016 Chicago Film Critics Association Award Nominees (2016年シカゴ映画批評家協会賞 ノミネート対象作品), 2016 StLFCA Annual Award Nominations(2016年StLFCA賞ノミネート作品), St. Louis Gateway Film Critics Association, http://awfj.org/eda-awards-2/2016-awfj-eda-award-nominees/, “'Arrival', 'La La Land', 'Hell or High Water' Among The Nominees for the 2016 AWFJ EDA Awards (『アライバル』『ラ・ラ・ランド』『ヘル・オア・ハイ・ウォーター』他 2016年記者連盟賞ノミネート対象作品)”, http://www.wearemoviegeeks.com/2016/12/arrival-la-la-land-hell-high-water-among-nominees-2016-awfj-eda-awards/, ‘MOONLIGHT’ LEADS 2016 FLORIDA FILM CRITICS AWARDS NOMINATIONS (『ムーンライト』筆頭に 2016年フロリダ映画批評家協会賞 ノミネート作品), Austin Film Critics Association (AFCA) Nominations: The Handmaiden Lands Top Mentions, Trevante Rhodes Double Nominated(ノミネート:『ザ・ハンドメイデン』トップに躍り出る トレバンテ・ローズ ダブルノミネート), 2016 Austin Film Critics Awards Nominees, 'Moonlight' and 'Arrival' lead the way in AFCA's 2016 nominations (2016年オースティン映画批評家協会賞のノミネート対象作品『ムーンライト』『アライバル』、本賞受賞), 20th Annual Online Film Critics Society Awards Nominations(第20回オンライン映画批評家協会賞ノミネート作品), Houston Film Critics Nominations for 2016 Films, Houston Film Critics Society Nominations – ‘The Nice Guys’ and Rebecca Hall Get a Deserved Boost, Golden Globes 2017: The Complete List of Nominations(ゴールデングローブ2017:ノミネート作品全作一覧), Denver Film Critics Society Announce Nominations, People's Choice Awards 2017: List of Nominations - CBS News, “ACE Eddie Awards 2017: Full list of nominations includes Oscar frontrunner ‘La La Land’(2017年エディー賞:ノミネート作品一覧 オスカー賞でトップを走る『ラ・ラ・ランド』他)”, http://www.goldderby.com/article/2017/ace-eddie-awards-2017-nominations/, 2017 Producers Guild Film Nominations Revealed, Denzel Washington's 'Fences' Leads Nominations for AARP's Movies for Grownups Awards(ダンツェル・ワシントン作『フェンス』AARPの成年映画賞受賞), 'Rogue One' Leads Visual Effects Society Feature Competition With 7 Nominations As 'Doctor Strange,' 'Jungle Book' Grab 6 Each(『ローグ・ワン』視覚効果協会賞の長編映画部門受賞、他『ドクター・ストレンジ』『ジャングル・ブック』など6作品), 'Moonlight' Named Best Picture by the African American Film Critics Association, BAFTA Awards: 'La La Land' Leads Nominations, Black Reel Award Nominees – 'Moonlight' Leads with 13 Nominations, 2017 Grammy Awards: Complete list of nominees, ‘La La Land’, ‘Rogue One’, ‘Hacksaw Ridge’ Among Cinema Audio Society Nominees, “'Arrival,' 'La La Land' Among Film Music Critics Nominees”, https://web.archive.org/web/20170304120232/http://variety.com/2017/film/in-contention/international-film-music-critics-association-awards-la-la-land-1201983114/, “Oscars: 'La La Land' Ties Record With 14 Nominations”, http://edit.hollywoodreporter.com/lists/oscar-nominations-2017-complete-list-nominees-960044, http://variety.com/2017/film/news/2017-oscar-nominations-academy-awards-nominees-1201968107/, Justin Timberlake and Kevin Hart Lead Nickelodeon’s Kids’ Choice Awards Nominations, Nebula Awards Nominees and Winners: Ray Bradbury Award for Outstanding Dramatic Presentation, Saturn Awards Nominations 2017: 'Rogue One,' 'Walking Dead' Lead, 'Give her some meat!' Hooray! 子供も大人も大好きなアニメ『トイ・ストーリー』。 “Real life is messy.” Yes it is – and all the more funny, chaotic and beautiful because of it. Gazelle(ガゼル:ズートピアの人気歌手) [52]、ハワードとムーアは都市がその歴史や人々の暮らしの積み重ねであることに着目し、「ズートピアも都市である以上は人間の都市と同じような発展をしてきただろう」という仮定の下で都市景観を築くこととなった[52]。このように架空世界でありながら真実味を深めようとする動きの狙いは、観客自身の経験を呼び起こすことでスクリーン上のあらゆる出来事に共感させ、ストーリーに没入してもらうことにあった[52]。実際に、脱税[53]や免許センター[54]、渋滞[55]などといった人間社会でも身近な出来事が物語のキーポイントとして登場する[56]。, ズートピアという街を特徴付ける設定が、「市内は気候や暮らす動物のために12のエリアに分けられている」というもので、その中でもサハラ・スクエア、ツンドラ・タウン、レインフォレスト地区、リトル・ローデンシア、サバンナ・セントラルの5つの主なエリアが作中に登場する。, この他、主人公ジュディの故郷でズートピアから340キロ離れた農業が盛んな田舎町「バニーバロウ(Bunnyburrow)」や、ゾウが経営するジャンボサイズパーラーの「ジャンボウ・カフェ」、謎の施設クリフサイドの建つひと気の無い地域「MeadowLands」など、劇中に登場するあらゆる舞台においてズートピアという街の特徴を際立たせるための詳細な設定と共に構築されている。製作段階で脚本が変わる中で設定が使用されなかった地域や建物もあり、ジュディの実家で275匹の兄弟姉妹が暮らす様子[63]や、「捕食者と被捕食者が区別される」という当初の案の下で考案された、束縛される肉食動物たちが本来の自分に戻れる彼ら専用の脱法アミューズメントパーク「ワイルド・タイムズ」[64]などが設定図画に残されている。, 本作でフィニックの声優を務めたタイニー・リスター・Jr.が出席した、カリフォルニア州オンタリオのレストラン「デイブ&バスターズ」で行われたイベントにて、「確かなこととして言えるのは、俺は今ディズニーと『ズートピア』の続編に取り組んでいるということ。3作になるんだ。『マダガスカル』は3作あるし、俺たちはそれに取って代わる」とコメントした。さらに、本作の監督リッチ・ムーアとバイロン・ハワードは、Blu-ray発売時のインタビューなどで続編に前向きな思いを語っている[65]。このことから、本作の続編が製作されているのではないかと様々な会社が報道した[66][67]。, スコアの作曲は、アカデミー作曲賞受賞作家のマイケル・ジアッチーノが担当した。主題歌である「Try Everything」はシーアとスターゲイトが作曲し、劇中でガゼル役のシャキーラが歌った。, 日本語吹替版ではオープニングが『トライ・エヴリシング』日本語版、エンディングクレジットは同曲の英語版となっている。その後のスタッフロールの冒頭には『トライ・エヴリシング(ズーラシアン・フィルハーモニー・バージョン)』が流された後、サウンドトラックのメドレー(『ラミフィケーションズ』のアレンジ版、『スイート・フロム・ズートピア』の途中から)となる。, 英語版のスタッフロールは冒頭からサウンドトラックのメドレー(『チケット・トゥ・ライト』、『スイート・フロム・ズートピア』の冒頭、『ラミフィケーションズ』のアレンジ版、『スイート・フロム・ズートピア』の途中から)が流される。, 本作はディズニーデジタル3-D(RealD)作品として公開された。北米ではIMAX3D方式での上映も行われ、ディズニーのIMAX作品はトレジャー・プラネット以来14年ぶり、2作目となる[68][69]。, 一部の国ではタイトルが変更され、イギリス等欧州各国では、metropolisを由来とする"Zootropolis(ズートロポリス)"に変更され、欧州公開分は音声が英語(字幕版含む)でも劇中のZootopiaが全てZootropolisに直されている[70][71] 。また、ドイツでは"Zoomania(ズーマニア)"というタイトルで公開された[72][73] 。ディズニーは変更理由について、スポークスマンが「イギリスの観客にも関心を持ってもらえるように」と述べるに留めたが[74]、アイリッシュ・タイムズ紙(アイルランド)はデンマークの動物園がEU域内で"Zootopia"を商標申請しているのが直接の理由ではないかとしている[75] 。中国では国家新聞出版広電総局により海外映画の劇場公開は30日間のみとされているが、本作については2週間延ばされるという異例の対応が取られ、合計44日間公開された[76]。日本での劇場上映は他地域より大幅に遅れて2016年4月23日に始まり、『ファインディング・ドリー』公開前日の7月15日[77]に一斉終了した。, ティーザー動画が最初に公開されたのはウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが2015年6月11日にYouTubeで公開した予告編で[78] 、ピクサーの『インサイド・ヘッド』公開時からこの映像が劇場予告として流されるようになった。2つ目は同年11月23日にYouTubeで(劇場予告は『アーロと少年』から)[79] 、本編中で主人公2人が免許センターへ赴きナマケモノの職員とやりとりをするシーンが公開された。本格的な予告映像は同年12月31日にYouTubeで公開された。更に、2016年3月1日にはディズニー・インフィニティ3.0用のフィギュアが発売された[80]。, また、変わった形のバイラル・マーケティングも行われた。デジタルマーケティング会社のAllied Integrated Mediaは、ディズニーからの契約を受け、SNSサイトMeetup上のファーリー・ファンダム会員に、映画のハッシュタグを付けて自分のファースーツを着た写真をTwitterやInstagramで公開するキャンペーンを推進した[81][82]。, 日本では、上映開始前後の2016年3月25日から5月8日にかけて神奈川県横浜市とのタイアップが実施され、よこはま動物園ズーラシアと横浜市交通局により「横浜市営地下鉄スタンプラリー」と「横浜市営バス×ズーラシア クイズラリー」が実施された他、本作の広告ラッピングを施した路線バス車両も1台運行された[83][84]。, 『ズートピア』の家庭向けソフトはBlu-ray、Blu-ray 3D、DVDなどのデジタルHD形式で発売され、北米版は2016年6月7日、ボーナストラックとして「Scoretopia」やTry EverythingのMVなどの映像を収録したものが発売された[85]。日本版に関しては、吹替/字幕版のデジタル先行配信が同年8月10日に開始され、その後MovieNEX版(Blu-ray、DVD、デジタルダウンロード権限同梱)は8月24日に『ズートピア MovieNEX』として発売開始された。内容は北米版と同じで、本編は劇場字幕/吹替版の両方、特典映像は字幕版として収録されている[86]。, 本タイトルは発売初週にして販売枚数18万枚を記録し、9月5日付(8月22日~28日)の売上ランキングにて『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』(27.8万枚[87])に続きBD総合2位、BDアニメ部門では1位を獲得した[88]。また、BDアニメ部門で洋画が1位を取ったのは2015年12月14日付ランキングの『ミニオンズ ブルーレイ+DVDセット』以来8ヶ月ぶりで、この時点で2016年の洋画アニメBDの暫定1位となった[88]。翌9月12日付(8月29日~9月4日)のランキングでは、販売枚数3.8万枚で『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』(1.5万枚[89])を抜きBD総合1位を獲得した[90]。洋画がBD総合1位を獲得するのは2016年度(2015年12月14日~)のランキングでは6作品目で、アニメでは同年度初となった。, レンタルはBD/DVDともにMovieNEX発売と同日の8月24日に開始され、1週目(8月22日~28日)、2週目(8月29日~9月4日)の2週にわたりレンタル回数1位を獲得した[91][92]。, 北米での上映が終了した2016年8月4日時点で、『ズートピア』の興行収入は、制作費の1億5000万ドルを大きく上回り、北米で約3億4126万ドル(米ドル、以下同じ)、その他の国と地域では約6億8251万ドルの興行収入を記録し、合計で10億2378万ドルとなった[3][4]。ディズニーのアニメーション映画で10億ドルを突破したのは、『トイ・ストーリー3』、『アナと雪の女王』に次いで史上3番目である[93]。, 公開二週目の3月18日には、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ作品としては『アナと雪の女王』『ベイマックス』に続き3作連続で興行収入5億ドルを突破し[94][95]、同年4月5日には、2016年に北米で公開された映画の中としては初めて国際興行収入が8億ドルを越え[96]、4月24日には更に9億ドル突破を果たした[97]。6月5日には10億ドルを突破した。国際興収10億ドルという記録は、アニメーション映画としては史上4番目、ディズニー映画としては11番目(ディズニーアニメーション映画では3番目)、そして映画史上では26番目となる[98]。, 全世界では『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に次ぎ2016年中2番目の興行収入を上げており、アニメーション映画としては1位[99]である。また、歴代でも同スタジオ作品としては『アナ雪』に次ぎ2番目の全世界収入[96][100]、全アニメ映画としては4位[101][102]、原作映画(小説などの原作や前作を持たない映画)としては『アバター』に続き2位[103]、更に全映画の中でも26位の成績となっている[98]。, アメリカ合衆国とカナダでは、公開前予想は3827スクリーンで初週末興行収入6000万~7000万ドルとされていた[104][105](予想スクリーン数の内訳は3D版が約3100スクリーン、IMAX版が365スクリーン、プレミアム・ラージ・フォーマット版が325スクリーン[105])。2016年3月31日に行われた公開前週の事前上映で既に170万ドルの収入があり、同様の公開方式ではピクサー作品を除く夏休み期間[補 13]以外のディズニー映画としては最高記録[68][106]、またアニメ作品としては歴代7位を記録した[107]。, 事前公開の評判は口コミで広まり、公開初日となる4月3日だけで1950万ドルの興行収入を記録し、『アナ雪』の記録を破った[68]。また、3月公開のアニメーション映画としては『アイス・エイジ2』についで歴代2位となる[108]。 更に、初週末興行収入は当初の予想を上回る7510万ドルで、全ディズニーアニメーション映画では『アナ雪』を破り1位[補 14]、3月公開のアニメーション映画では『ロラックスおじさんの秘密の種』を破り1位、アニメーション映画としては4位、3月公開の映画全体としても8位の記録となった[109][110][111]。更に、原作映画の初週末興行収入としては『インサイド・ヘッド』『アバター』に続き歴代3位となった[112]。IMAX方式では初週末366スクリーン520万ドルで、 トイ・ストーリー3の840万ドルに続き2位となった[110]。, 2週目の週間興行収入は5130万ドルで全体の31.6%まで下がったが、アニメーション映画としては初週終了後の占有率下降が最も少なくなった(『シュガー・ラッシュ』は2週目で占有率32.7%を記録しているが、同週に27%を記録した『LEGO ムービー』より下降率が大きい)[113]。3週目の週間興行収入も占有率28%で3720万ドルと3週連続で週間1位を記録し、同時にそれまでの総興行収入が2億ドルを突破することになった[114]。 公開後3週間目の記録としては、『アバター』の6800万ドルに次ぎ2位となり、『007 スカイフォール』の3500万ドルを越える結果となった。4週目も本作の占有率は微減に留まったが、本作より3週間遅れで公開された『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に抜かれ、最終的に北米ではV3となった[115]。, 2016年6月時点では、域内にて『キャプテン・アメリカ』『デッドプール』『ジャングル・ブック』に次ぎ4位の累計興行成績を記録しているほか[116]、13週連続でトップ10入りを果たし、『アナ雪(16週)』と『アバター(14週)』に迫る結果となった[117]。, 北米での劇場上映は8月4日に終了し、計154日間に渡って上映された[4]。最終的な興収記録は、WDAS作品として『アナ雪』に次ぎ史上2番目[118]、2016年北米公開映画として7位[119]、またアニメーション映画としては史上10番目となった[120]。, 日本では2016年4月23日から7月15日までの83日間に渡り公開され、最終興行成績は動員数約580万人、収入約76億8000万円となり[121][5]、2016年に日本で公開された映画としては4位となった[5]。本作は累計興収70億円突破まで62日要したが(『アナ雪』は23日、『ベイマックス』は37日)[77]、次々と新作が上映開始される中でも安定した興行収入を上げ、上映期間中全ての週末興行ランキングにおいて4位以内に残った。, 字幕版(2D)と吹替版(2D・3D・4DX・MX4D)にて全国471スクリーンで公開された[122]が、他地域からはかなり遅れての公開となった[123]。初週末(4月23日・24日)の合計動員数は32万9513人、興行収入は4億4580万4900円となり、1週間前の4月16日より公開されていた『名探偵コナン 純黒の悪夢』に次いで初登場2位を記録した[122]。更に、ディズニーアニメーション映画としては『アナ雪』『ベイマックス』に次ぎ第3位のオープニング興収を記録した[97]。, その後、公開2週目までは『名探偵コナン』に続き2位となっていたが、公開3週目となる5月8日までの興収が29億8776万4600円、動員は235万6413人となり、7日・8日の成績(週末興行ランキング)では『名探偵コナン』を抜き初の1位となった[124][125]。公開2週の後に週末興行ランキングが2位から1位に上がったというケースは世界的にもまれである[15]。4週目(5月14日・15日)の週末興行ランキングでは前週に続き1位を獲得、更に動員数前週比121.8%を記録したが、この週の動員数は公開初週を越えており、『アナ雪』国内公開当初と同様の動きを見せた[15][16] 。5週目の週末(5月21日・22日)でも2日間で動員37万5137人、興収5億0407万3100円を記録し、1位を維持した(両日2位の『殿、利息でござる!』は動員10万9248人、興収1億3522万8600円)。また、この週は前週より25スクリーン減少となったが、前週興収比は118%[126]となり、スクリーンアベレージ(1スクリーンあたりの平均着席率)も16.7%上昇した[127]。6週目(5月28日・29日)では、前週に比べ興行成績は下がったが、同週初登場の『オオカミ少女と黒王子』を抑えて4週連続1位となり、国内の累計興収が50億円を突破した[128]。, 7週目(6月4日・5日)は動員26万3766人、興収3億5060万9200円となり、国内累計興収は60億を越えた。同週初登場の『植物図鑑 運命の恋、拾いました』(動員26万4270人、興収3億4204万0700円)に僅差で及ばず2位となり、国内では最終的にV4となった[93]。ただし、興収1位は6月1日開始の『デッドプール』(24万8473人、3億8333万2900円)で、『植物図鑑』は興収3位となっている[93]。また、公開当初から成績争いを続けていた『名探偵コナン』も同日に累計興収60億円を突破したが(6月5日時点で60億2048万7600円、471万7855人)、興収では本作が上回る一方、動員数では若干後を追う形となる[129][補 15]。その後8週目(6月11日・12日)の動員数は同週初登場の『64―ロクヨン―後編』に続き2位[130]、9週目(6月18日・19日)は『植物図鑑』『ロクヨン後編』に続き3位となったが、興収では再び1位を獲得した[131][132]。, 6月23日には累計興収が70億円を突破[17][132]する。公開10週目(6月25日・26日)の動員数は、同週初登場の『TOO YOUNG TO DIE!

積立nisa 解約 楽天 56, Meet See 違い 8, 50hz 60hz 電気代 6, Ad 移行 失敗 14, Arrows Tab F 04h 初期化 6, Power On Iii Lesson2 単語 11, 井ノ原快彦 子供 何人 37, 営業 訪問後 お礼 手紙 5, Vba オートフィル 複数列 6, デート服 色 心理 7, 荒野行動 服 色違い 7, 保育園 見学 質問リスト 就活 6, Nec 電話機 着信履歴 8, Jin フッター カスタマイズ 6, ワゴンr コンプレッサー リコール 4, 小さな結婚式 仙台 ブログ 7, Steam 終了 設定 4, Ark ワイバーン 突然変異 24, 退職届 封筒 横開き 9, クリスタ ログインボーナス 表示されない 32, 寝相 スフィンクス 大人 16, Gas コード 一覧 6, シャープ レコーダー D061 17, つくば ロケ 今日 5, Aterm Wg1200hs3 Upnp 4, 二次元配列 ソート C++ 6, コール オブ デューティ モダン ウォーフェア3 攻略 5, コストコ チャイルドシート 自転車 8, 横書き 原稿用紙 アプリ 4, 次期wrx Sti マニュアル 40, リゼ 3d パンツ 37, サクラエディタ 無題 番号 リセット 6, 測量 記号 意味 5, 身長170 サバ 2ch 37, セゾン アメックス プラチナ メタル 6, 犬 睡眠薬 致死量 5, イェダム You're The One 和訳 5, セリア パウンドケーキ型 電子レンジ 4, ハイエースで 車 中泊 Document 7, オーナーロッジ タイプ52r レビュー 18, Excel グラフ 凡例 順番 2軸 5, Toeic 国 別 難易度 4, 冷製 チーズ パスタ 4, 冷製 チーズ パスタ 4, 輸入内国消費税 仕訳 Dhl 47, ボクサーパンツ レディース メリット 14, X570 Taichi Cmosクリア 20, Oracle Index 多すぎる 5,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *